サイトマップ お問い合わせ・お見積り English
テクノロジーと品質 | 翻訳サービス「ホンヤク社」
  1. HOME>
  2. テクノロジーと品質>
  3. 品質管理体制>
  4. 翻訳メモリ(TM)・翻訳支援ツール(CATツール)
ご相談窓口
お問い合わせ:03-6841-1121
お問い合わせ・お見積もり
登録スタッフ応募フォーム
テクノロジーと品質

対応データ形式

品質管理体制

用語集

品質に対する取り組み

ホンヤク社グループ
 ホンヤク社では語学に関する様々な
 ソリューションを行っています
通訳派遣事業部
SRT事業部
弊社は、北米での販売展開をより強力に推進するために、米国カリフォルニア州において現地法人を設立いたしました。
加盟団体
・一般社団法人 日本翻訳協会(JTA)
・一般社団法人 日本翻訳連盟(JTF)
・アメリカ翻訳者協会 (ATA)
・東京商工会議所
・東京都弁護士協同組合 特約店
・一般労働者派遣事業
 (派) 13-305172
・有料職業紹介事業
  13-ユ-305608
プライバシーマーク 株式会社ホンヤク社は
「プライバシーマーク」
使用の許諾事業者とし
て認定されております。
品質管理体制
ドキュメント解析 データ処理 最適フローの確立 翻訳メモリ(TM)・翻訳支援ツール(CATツール) QAツール
翻訳メモリ(TM)・翻訳支援ツール(CATツール)
お客様の過去の翻訳情報をデータベース化したり、繰り返しの多い文書を効率的に処理したりなど、翻訳支援ツールを使用することで品質維持・スピードアップ・コストダウンを追求します。また、ツールを使用した翻訳データを将来の案件に使用することも可能です。
近年、翻訳の制作現場において技術化が急速に進んでいる中で、原文データを取り扱うアプリケーション上での技術もさることながら、翻訳作業そのものにおいても技術を駆使した効率化が求められています。翻訳ソフトや機械翻訳は、まだ品質の面で人による翻訳に並ぶには長い年月が必要と言われているものの、翻訳メモリ(Translation Memory)や翻訳支援ツール(Computer Assisted Translation Tool)は今や業種を飛び越えて普及しています。その種類も、代名詞とも言えるTradosのほか、Wordfast、Transit、memoQ、MemSource、Deja Vu、OmegaTなど、有償やフリーのものも含め、さまざまな特徴を持ったツールが数多くの現場で使用されています。
翻訳支援ツールは、お客様の過去の翻訳情報、参考資料/用語集の対訳情報をデータベース化したり、繰り返しの多い文書を効率的に処理したりなど、マニュアルや仕様書の更新時や、類似の文書の翻訳において効力を発揮します。翻訳品質の向上や納期短縮はもちろん、流用率の高いドキュメントほど翻訳コストが削減されるため、特に、大型案件、継続案件で非常に役立ちます。また、ツールを使用した翻訳データを将来の案件で翻訳資産として使用することも可能です。
ホンヤク社では、お客様の指定の翻訳支援ツールがある場合は当然ながら、それ以外でも、原文の内容や形式等を考慮して翻訳支援ツールを使用したワークフローをご提案し、お客様にとってより良いソリューションを提供できるように努めております。
通訳派遣事業部 | SRT事業部 | HONYAKU USA INC