サイトマップ お問い合わせ・お見積り English
ホンヤク社からのお知らせ | 翻訳サービス「ホンヤク社」
  1. HOME>
  2. 原文ファイルのトリセツ>
  3. お役立ちツール紹介 その15 FTimeEdit (1)
ご相談窓口
お問い合わせ:03-6841-1121
お問い合わせ・お見積もり
登録スタッフ応募フォーム
ホンヤク社からのお知らせ

新着/更新情報

世界翻訳ニュース

原文ファイルのトリセツ

ホンヤク社グループ
 ホンヤク社では語学に関する様々な
 ソリューションを行っています
通訳派遣事業部
SRT事業部
弊社は、北米での販売展開をより強力に推進するために、米国カリフォルニア州において現地法人を設立いたしました。
加盟団体
・一般社団法人 日本翻訳協会(JTA)
・一般社団法人 日本翻訳連盟(JTF)
・アメリカ翻訳者協会 (ATA)
・東京商工会議所
・東京都弁護士協同組合 特約店
・一般労働者派遣事業
 (派) 13-305172
・有料職業紹介事業
  13-ユ-305608
プライバシーマーク 株式会社ホンヤク社は
「プライバシーマーク」
使用の許諾事業者とし
て認定されております。
原文ファイルのトリセツ 翻訳のデータにおける注意点や役立つ知識などをご紹介いたします
No.206

お役立ちツール紹介 その15 FTimeEdit (1)

公開日:2019年5月24日
皆さま、こんにちは。ホンヤク社の成田です。
新緑がきれいな季節です。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今回は、ファイルの日付や属性の情報を変更できるツールの「FTimeEdit」を紹介いたします。本来、ファイルの作成日時や更新日時などはファイルを作ったり編集したりしたときに自動的に更新されるものですが、このツールを使うと任意の日時に変更することができます。翻訳の仕事ではファイルを混同することもままあるため、本ツールを使って日時で管理するのも一つの解決法かと思います。
<ツール概要>
名称: FTimeEdit
種類: ファイルの作成・更新・アクセス日時や属性の変更ツール(フリーウェア)
URL: https://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se506137.html
最新バージョン: 3.0(2019年5月現在)

本ツールはインストール不要で、ダウンロードしてZIPを解凍するとexeファイルとreadmeファイルの2ファイルが入っています。日時や属性を変更したいファイルをこのexeファイルにドラッグ&ドロップすればすぐに使うことができます。

具体的な使い方について、次回お話しいたします。
< 前の記事 次の記事 >
最新の記事(10件)
2019.06.14 No.209 お役立ちツール紹介 その16 EzFileAge (2)
2019.06.07 No.208 お役立ちツール紹介 その16 EzFileAge (1)
2019.05.31 No.207 お役立ちツール紹介 その15 FTimeEdit (2)
2019.05.24 No.206 お役立ちツール紹介 その15 FTimeEdit (1)
2019.05.17 No.205 お役立ちツール紹介 その14 DupFileEliminator (2)
2019.05.10 No.204 お役立ちツール紹介 その14 DupFileEliminator (1)
2019.04.12 No.203 お役立ちツール紹介 その13 Divide It! (2)
2019.04.05 No.202 お役立ちツール紹介 その13 Divide It! (1)
2019.03.29 No.201 お役立ちツール紹介 その12 DIV2 (2)
2019.03.22 No.200 お役立ちツール紹介 その12 DIV2 (1)
バックナンバーはこちら
通訳派遣事業部 | SRT事業部 | HONYAKU USA INC