サイトマップ お問い合わせ・お見積り English
個人情報保護方針 | 翻訳サービス「ホンヤク社」
  1. HOME>
  2. 会社案内>
  3. 個人情報保護方針
ご相談窓口
お問い合わせ:03-6841-1121
お問い合わせ・お見積もり
登録スタッフ応募フォーム
会社案内

経営理念・代表者挨拶

会社概要・沿革

アクセスマップ

個人情報保護方針

情報セキュリティ基本方針

ホンヤク社からのお知らせ

ホンヤク社グループ
 ホンヤク社では語学に関する様々な
 ソリューションを行っています
通訳派遣事業部
SRT事業部
弊社は、北米での販売展開をより強力に推進するために、米国カリフォルニア州において現地法人を設立いたしました。
加盟団体
・一般社団法人 日本翻訳協会(JTA)
・一般社団法人 日本翻訳連盟(JTF)
・アメリカ翻訳者協会 (ATA)
・東京商工会議所
・東京都弁護士協同組合 特約店
・一般労働者派遣事業
 (派) 13-305172
・有料職業紹介事業
  13-ユ-305608
プライバシーマーク 株式会社ホンヤク社は
「プライバシーマーク」
使用の許諾事業者とし
て認定されております。
プライバシーポリシー
株式会社ホンヤク社(以下、「当社」と記す)は、翻訳関連サービス、人材関連サービス、語学研修サービスを行うにあたり、個人情報の保護の重要性を自覚し、個人情報の保護に関するマネジメントシステムを制定し、当社で業務に従事する全ての者がそれを遵守し、個人情報の適切な保護に努めます。
1. 当社は、ご提供いただいた個人情報に関して、収集の目的を明確にするとともに、その目的の達成のために必要な範囲に限り個人情報を取り扱い、利用目的以外での取り扱いはいたしません。
2. 当社は、収集した個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改竄および漏洩等を防止するため、内部規程を定め、防衛策を講じるとともに、必要に応じて是正を実施いたします。
3. 当社は、個人情報の取扱いに関し、個人情報に関する法令およびそのほかの規範を遵守いたします。
4. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを定期的に監査し、また必要に応じて改善をいたします。
5. 当社は、本人からの個人情報の開示、訂正、削除を求められた場合には、合理的な期間において対応に努めます。
6. 当社は個人情報の取扱いに関する苦情および相談対応への内部規程を定め、苦情および相談には、迅速かつ誠実に対応いたします。
本プライバシーポリシーは、全役員並びに従業員に配布して周知徹底させるとともに、いつでも、どなた様でも入手可能な措置を講ずるものとします。
制定日:2005年4月1日
最終改定日:2016年8月30日
株式会社ホンヤク社
代表取締役 原田 真
株式会社ホンヤク社 個人情報お問合せ窓口
電話番号:03-6841-1121
【認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先】
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室 電話番号:03-5860-7565/0120-700-779
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
当社では、より良くお客様の個人情報保護を図るため、及び法令等の変更に対応するために、「プライバシーポリシー」を改定することがあります。
個人情報の取扱いについて
■直接書面以外の方法によって取得する個人情報の利用目的
当社は以下の個人情報の取扱いについては、利用目的の範囲内での利用とし、それ以外の目的には一切利用致しません。
1. 採用募集業務において、人材紹介会社等から、応募者の経歴等個人情報を取得することがありますが、採用選考を実施するためのみに利用します。
2. 語学研修業務において、参加企業様の担当者から依頼者及び受講者の情報を取得しますが、依頼された研修を遂行するためのみに利用します。
■開示対象個人情報に関する周知事項
1. 事業者の氏名又は名称
株式会社ホンヤク社
2. 個人情報保護管理者(若しくはその代理人)の氏名または職名、所属及び連絡先
個人情報保護管理者:取締役営業本部長
TEL:03-6841-1121
3. 当社が、個人情報を取得し利用する場合は、下記の目的で利用します。
・労働者契約の個人情報は、労働契約管理の目的にのみ利用します。
・従業員の個人情報は、雇用・人事管理の目的にのみ利用します。
・採用応募者からお預かりする個人情報は、採用の合否判定のみに使用します。
・お取引先等の個人情報は、業務連絡及び業務の円滑な遂行のために利用します。(※注1)
・当社サービス利用者に関する個人情報は、特定した利用目的の範囲内で利用します。(※注1)
※注1:上記「直接書面以外の方法によって取得する個人情報の利用目的」第2項に示す個人情報は含みません。
4. 開示対象個人情報の取扱いに関する苦情の申し出先
個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、苦情及びご相談につきましては、以下第6項の「個人情報お問い合わせ窓口」にご連絡ください。
5. 開示等の求めに応じる手続
1) 開示対象個人情報について
「開示対象個人情報」とは、JIS Q15001:2006の3.4.4.1において次のとおり定義されております。
『事業者は、電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成した情報の集合物または一定の規則に従って整理、分類し、目次、符号などを付することによって特定の個人情報を容易に検索できるように体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、事業者が本人から求められる利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するもの。』
※『直接書面以外の方法によって取得する個人情報の利用目的』に明記している個人情報については、開示対象個人情報ではありませんので、開示等の求めには応じることが出来ません。
2) 当社が保有する「開示対象個人情報」は
(1) 当社の各事業で取得したお客様の個人情報(※注1)
(2) お取引先の皆様に関する個人情報(※注1)
(3) 当社の全ての従業者の雇用管理に関する個人情報
(4) 当社へ入社を希望される皆様に関する個人情報
(5) 各お問い合せされた皆様に関する個人情報
※注1:上記「直接書面以外の方法によって取得する個人情報の利用目的」第2項に示す個人情報は含みません。
3) 開示請求の申出先
開示請求は前述の「個人情報お問合せ窓口」にお問合せの上、当社が保有するご自身の個人情報の、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を求める場合には、当社所定の書面に必要事項をご記入の上、提出していただきます。
4) 開示請求の申出先
開示請求依頼にあたっては、本人確認をさせていただきます。場合によっては、公的な証明書の写しを郵送して確認させていただくことがあります。
※ 代理人については、委任状の提出して頂き確認を行います。なお、代理人を立てる場合には、ご本人と代理人両者の公的証明書のコピーの提出が必要になります。また、電話やメール、FAXなどで開示等の要求のあった場合は、一切受け付けておりませんので、簡易書留郵便等の発送記録が取れる方法での提出をお願い致します。
※ 未成年者又は成年被後見人の法定代理人の場合は、法的な代理権を証明する書類で代理権があることを確認いたします。
5) 開示請求(「利用目的の通知」「開示対象個人情報の開示」の請求)にあたり、手数料は1,000円を上限に徴収いたします。これを超えることが明白な場合は別途、ご連絡いたします。
6. 個人情報の取扱いに関するお問合せ、苦情及びご相談について
個人情報の取扱いに関するお問合せ、苦情及びご相談につきましては、以下の当社「個人情報お問合せ窓口」にご連絡ください。
■株式会社ホンヤク社 個人情報お問合せ窓口
TEL:03-6841-1121
当社では、より良くお客様の個人情報保護を図るため、及び法令等の変更に対応するために、「個人情報の取扱いについて」を改定することがあります。
通訳派遣事業部 | SRT事業部 | HONYAKU USA INC