サイトマップ English
ホンヤク社からのお知らせ | 翻訳サービス「ホンヤク社」
  1. HOME>
  2. 世界翻訳ニュース>
  3. 忘れ去られた言語が復活の兆し、TikTokが一役買う
ご相談窓口
お問い合わせ:03-6841-1121
お問い合わせ・お見積もり
登録スタッフ応募フォーム
ホンヤク社からのお知らせ

新着/更新情報

世界翻訳ニュース

原文ファイルのトリセツ

ホンヤク社グループ
 ホンヤク社では語学に関する様々な
 ソリューションを行っています
通訳サービス
派遣・人材紹介部
SRT事業部
弊社は、北米での販売展開をより強力に推進するために、米国カリフォルニア州において現地法人を設立いたしました。
加盟団体
・一般社団法人 日本翻訳協会(JTA)
・一般社団法人 日本翻訳連盟(JTF)
・アメリカ翻訳者協会 (ATA)
・東京商工会議所
・東京都弁護士協同組合 特約店
・一般労働者派遣事業
 (派) 13-305172
・有料職業紹介事業
  13-ユ-305608
世界翻訳ニュース 翻訳および言語に関する世界各地の最新ニュース記事をご案内いたします
2021年9月16日

忘れ去られた言語が復活の兆し、TikTokが一役買う

ニュースソース:NBC News
18世紀にアフリカ系アメリカ人が使用していた言語「Tut」が、TikTokなどのSNS上で話題になっている。米国の奴隷制度の下、黒人達の間で秘密裏に使用されていたコミュニケーション手段であったといわれる「Tut」。その存在を知らなかった若い世代の黒人などが関心を持ち、学ぶ人が増えているという。
続きはこちら
< 前の記事 次の記事 >
最新の記事(10件)
2021.10.21 米ニューメキシコ州のNPO法人、州政府による翻訳・通訳提供を連邦裁判所に要請
2021.10.14 ソフトバンク、AI手話通訳の実用化へ
2021.10.07 米国で、通訳・翻訳者の需要高まる
2021.10.01 元米軍通訳者の家族の脱出を、親友の消防士が支援
2021.09.24 リトアニア、国民のための無料プラットフォームを開発
2021.09.16 忘れ去られた言語が復活の兆し、TikTokが一役買う
2021.09.10 米国国務省、来年度に1,000人の通訳者・翻訳者と直接契約予定
2021.09.02 ノルウェー、通訳の入札を開始、4,700万米ドル相当
2021.08.25 米ロサンゼルス郡、法廷通訳者のリモート通訳終了ヘ、通訳者組合は反発
2021.08.18 Facebook社らが、機械翻訳の盲点を指摘する研究結果を発表
バックナンバーはこちら
通訳サービス | 派遣・人材紹介部 | SRT事業部 | HONYAKU USA INC