サイトマップ お問い合わせ・お見積り English
ホンヤク社からのお知らせ | 翻訳サービス「ホンヤク社」
  1. HOME>
  2. 原文ファイルのトリセツ>
  3. お役立ちツール紹介 その20 Mouse Recorder Premium (2)
ご相談窓口
お問い合わせ:03-6841-1121
お問い合わせ・お見積もり
登録スタッフ応募フォーム
ホンヤク社からのお知らせ

新着/更新情報

世界翻訳ニュース

原文ファイルのトリセツ

ホンヤク社グループ
 ホンヤク社では語学に関する様々な
 ソリューションを行っています
通訳派遣事業部
SRT事業部
弊社は、北米での販売展開をより強力に推進するために、米国カリフォルニア州において現地法人を設立いたしました。
加盟団体
・一般社団法人 日本翻訳協会(JTA)
・一般社団法人 日本翻訳連盟(JTF)
・アメリカ翻訳者協会 (ATA)
・東京商工会議所
・東京都弁護士協同組合 特約店
・一般労働者派遣事業
 (派) 13-305172
・有料職業紹介事業
  13-ユ-305608
プライバシーマーク 株式会社ホンヤク社は
「プライバシーマーク」
使用の許諾事業者とし
て認定されております。
原文ファイルのトリセツ 翻訳のデータにおける注意点や役立つ知識などをご紹介いたします
No.217

お役立ちツール紹介 その20 Mouse Recorder Premium (2)

公開日:2019年8月9日
皆さま、こんにちは。ホンヤク社の成田です。
本当に暑い日が続いております。皆さまご体調は大丈夫でしょうか。

今回は、マウス・キーボード操作自動化ツール「Mouse Recorder Premium」の具体的な使い方についてお話しします。

基本的な使い方は、[Record] ボタンをクリックして、記録したいマウスやキーボードの操作を行った上で、一連の操作が終わったら [Stop] ボタンで終了するだけです。その後 [Play] をクリックすると記録した操作が自動で行われます。

記録が終わると、一つ一つの操作がリストになって表示されます。マウスポインターの座標やクリックの回数、キーボードで押されたキー、各操作の間の待ち時間など細かな情報がすべて羅列されます。編集も可能ですので、任意の操作をダブルクリックして、待ち時間を変えたり座標を変えたりできます。

ここで一つ触れたいのが「Wait for pixel color」という機能です。たとえば、データの読み込みや処理などの動作には時間がかかるため待ち時間を設定せざるを得ないですが、この機能を使うと、ウィンドウが閉じることで指定したピクセルの色が変わったら、即座に次の操作に移るように設定できます。うまく使うと時間短縮やエラー回避などができるかと思います。

いかがでしたでしょうか? 先日も申し上げた通り、繰り返しの単純作業にはこのようなツールを使うことで省力化ができます。皆さまもぜひお試しください。

本ブログは、次回より少しお休みをいただきます。また再開の折には、よろしくお願いいたします。
< 前の記事
最新の記事(10件)
2019.08.09 No.217 お役立ちツール紹介 その20 Mouse Recorder Premium (2)
2019.08.02 No.216 お役立ちツール紹介 その20 Mouse Recorder Premium (1)
2019.07.26 No.215 お役立ちツール紹介 その19 かざぐるマウス (2)
2019.07.19 No.214 お役立ちツール紹介 その19 かざぐるマウス (1)
2019.07.12 No.213 お役立ちツール紹介 その18 EaseUS Todo Backup (2)
2019.07.05 No.212 お役立ちツール紹介 その18 EaseUS Todo Backup (1)
2019.06.28 No.211 お役立ちツール紹介 その17 BunBackup (2)
2019.06.21 No.210 お役立ちツール紹介 その17 BunBackup (1)
2019.06.14 No.209 お役立ちツール紹介 その16 EzFileAge (2)
2019.06.07 No.208 お役立ちツール紹介 その16 EzFileAge (1)
バックナンバーはこちら
通訳派遣事業部 | SRT事業部 | HONYAKU USA INC